ココマイスターの癒しの童話って?

ココマイスター革財布のギフトシーンでは、イラストストーリーを見てとても癒されました。
おじいさんがおばあさんから戴いた財布のお話で、童話風です。
プレゼントを上げた時に、一番見たいのが包みを解いて品物を見た時の表情ですね。
20年経っても、傷めず大事に使ってるのは、財布自体の喜びを感じさせられました。
終り迄読んでジーンと来て涙が溢れました。
自分も今は離れてる両親兄妹を思い出し、暫くプレゼントらしいモノを上げてないのを確認しました。
ココマイスター革財布の様に長く使える品物だと、高齢に成って誰に貰ったのかな?と記憶を辿れるので良いと云うのが感想です。
高価な物は無理ですが、経済が許す限りのココマイスター革財布を選んで、さり気なくお部屋の片隅にカードと一緒に、置いて来たいと思います。
http://www.coco-leatherwallet.com/