自営業・経営者住宅ローンでフラット35はどうなの?

自営業・経営者の人が住宅ローンを組みたいと思ったら、まずはいろいろと比較しておいたほうがいいのではないかと思います。
金利や諸費用や審査など一番お得なところで住宅ローンを組んだほうが誰でもいいのは当たり前なのではないかと思いますので、いろいろと比較しながら見比べたりしておいたほうがいいでしょう。
一つの銀行で審査に通らなくても、フラット35などでは審査に通ることもありますので、いくつかの銀行での仮審査を申し込みしてもいいかもしれません。
たとえば新生銀行の場合の住宅ローンでは、自営業・経営者の人の所得は経費控除後の金額になりますので、把握しておいたほうがいいでしょう。
また最低でも2年続いて平均で300万円以上ないと審査が難しいと思われます。
新生銀行住宅ローン審査甘い?人気の借り換え!【デメリットは?】